週刊アイアンマン 総額

デアゴスティーニ

こんにちは、ローボです。
この記事は、デアゴスティーニ から2020年8月18日創刊の『週刊 アイアンマン』について語っていきます。

概要

『週刊 アイアンマン』は、映画「アベンジャーズ」でもお馴染みの「アイアンマン マーク3」を自分の手で組み立てられるという、マーベルファンなら誰しも夢見た企画になっています。

アイアンマン マーク3
出典:デアゴスティーニ 週刊アイアンマン公式HP

基本スペック
  • 光のギミックは6カ所
  • 関節は全部で52カ所
  • ダイキャストとABS樹脂射出成形パーツ

出典:出典:デアゴスティーニ 週刊アイアンマン公式HP

基本スペックとしては、全高は60cm、3.6kg。
アイアンマンといえばお馴染みの胸の部分の「アーク・リアクター」を初めとして全身で6カ所光るギミックが用意されているそうです。
関節は52カ所稼動するみたいなので、ある程度好きなポージングが出来そうですね。
材質については正直良く分からないので、実物を見てから感想を書こうと思います。

総額

『週刊 アイアンマン』は全100号で完成なので、創刊号290円(税込)と2号以降の1,639円(税込)が99巻分なので、総額162,551円になります。

更に、これは任意購入ですが、専用の特製バインダーも買おうと思うと、これが1冊1,353円(税込)で1冊に20巻分収納できるので、5冊必要になり、6,765円のプラスになります。ただし、バインダーに関しては2020年8月〜2021年2月末日までは割引キャンペーンをやっている為、1冊699円で購入出来ます。5冊でも3,495円なためかなりお得に購入できちゃいます。最後まで購入予定の方はこの期間に5冊買ってしまった方が断然お得ですよ!

実際の価値

では、ここで約16万円のアイアンマンが高いかどうかについてですが、こればっかりは個人の価値観と言われればそれまでです。
ただ、ディアゴスティーニ の商品全般にいえることは、100号が揃うのは2年ちょいかかります。つまり、16万の商品であれば1日あたり222円なので、スタバのコーヒー1杯よりは全然安いですね。

僕は昔からモノを作るのが大好きであり、それがストレス解消にもなっていました。「なら、プラモデルでも変わらないのでは?」と思うかもしれないですが、ギミックや細かい部分はやはり金額がするだけあってとても精巧にできていますし、付属のマガジンが意外とマニアックでその辺も楽しめることを考えると分冊百科の方が自分には合っています。

 

Comments

Copied title and URL